災害復興支援イベント

第十七回長野灯明まつり「災害復興支援」

2019年10月に発生した台風19号は、全国各地に甚大な被害をもたらし、災害を経験することの少なかった長野県全域においても、深刻な被害状況が続いています。平和を願う冬の祭典として開催されている長野灯明まつり実行委員会として、被災された皆様にお見舞いとお悔やみを申し上げるとともに、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。
長野灯明まつり実行委員会では、2020年2月の第十七回長野灯明まつりを、災害後の自粛ムードによる経済の低迷から復興へと立ち上がる旗印とし、平穏な日々への復帰がままならない被災者の心に「光」を届けるまつりとして、盛大に開催することを決定しました。

※クリックで↓の画像を拡大できます。

ゆめ灯り絵展
ボランティア募集
アクセス

トップへ戻る